スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Leafy Tunic Top完成! 


先月末に編み始めたチュニックが昨晩めでたく完成しました♪


P1016922.jpg


ブロッキング(ぬるま湯通しやスチームアイロンなどで編み目を揃える事)は
まだしてないんだけど、早速写真撮ってアップしちゃいました(笑)


P1016925.jpg


ボディは葉っぱの透かし模様がリピートされたデザインになってます。


P1016928.jpg


後ろ側はこんな感じ。本来は胸からショルダーにかけては一目ゴム編みだったの
だけど、それじゃつまらないので中央にseed stitch(鹿の子編み)を入れました。


P1016919.jpg


葉っぱの模様編みの裏側もちょっとアラン模様っぽくてリバーシブルでも着れ
そうな感じなので、1枚で2通り楽しめるチュニックに仕上がってラッキー!

今回使ったのはKnit PicksのShine Sport Yarnというコットン/レーヨン混で
ちょっとずっしり重い感じだけど縒りもしっかりしていて編みやすい糸でした。

お色はWallabyというグレーがかったカーキグリーンのような色です。

実はチュニックのパターンは無料だったんですが、書かれている言語が何と
フィンランド語だったんです(><)でもどうしても作りたかったので
ネットでGoogle translateなどを駆使して頑張って翻訳しましたよ~。
本来は前身頃と後ろ身頃を別々に作る形でしたが、縫い合わせるのが苦手な
私としてはそれはボツだったので輪編みのパターンにアレンジしました。
ラベリーのプロジェクトのノートにパターンの英訳を公開しているので
編みたいという貴重な方がいましたらそちらを参考にしてくださいね。

毎日35℃以上の真夏日が続いて一向に気温が下がる気配のない中
私の編みたい熱も冷める事なくいまだに続いている状態です(爆)
お次はカーディガンにするか、それとも7・8月のKALのお題の
タンクトップかキャミソールにするかどちらにしようか。。。
並行して両方編むっていう手もあるんですがね(^^;


相変わらず欲しいものはどんな事をしてでもゲットor作る私に労いのワンポチを

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ

関連記事
[ 2011/06/15 14:02 ] | TB(0) | CM(4)

す、すごい・・・
もう芸術の域だわ。
この葉っぱのモチーフも素敵!!
夏の夜のお出かけや 秋にも活躍しそうだね。
[ 2011/06/16 02:48 ] [ 編集 ]

ご無沙汰してます

ちょっとご無沙汰というか
読み逃げしてしまっていて
ごめんなさい(汗)

本当にいつもながらとっても
素敵な作品に仕上がりましたね~。
しかもパターンの翻訳まで
好き&根気がないと出来ないです。
尊敬です。
[ 2011/06/16 07:02 ] [ 編集 ]

しーぷどっぐさん

ありがとう♪ でも芸術って。。。(笑)

葉っぱのモチーフは以前に帽子を編んだ事があって
すっかり気に入ってしまい、色んなパターンを探して
これに行き着いたのです。葉っぱの構想をしっかりと
理解するまでは間違えやすいんだけど、一度覚えて
しまうと流れ作業的に編めるようになります。

たくましい二の腕を出す勇気があれば夏はそのまま
着れるし、秋以降は重ね着で重宝しそうです(^^)
[ 2011/06/16 08:51 ] [ 編集 ]

しーなさん

こちらこそご無沙汰しています。
私もいつも読み逃げしているのでおあいこです(笑)

コメントありがとうございます*^^*
確かに好きじゃないと出来ない業かもしれないですね。
Google translateはウェブページをまるごと翻訳
出来るのでものすごく便利でオススメです。
本当にネットの力は偉大だなと改めて実感しました。
[ 2011/06/16 08:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mrs67november.blog18.fc2.com/tb.php/519-2ec68eae










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。