スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

カルトナージュで空き箱リメイク♪ 


このタイトルを見れば既にお分かりでしょう(とっくに分かってた?)
相変わらずなんちゃってカルトナージュにハマっております(笑)

先日の里帰りの時に買ったお菓子の空き箱。日本の箱はちゃんと
形が整っているのでいつかリメイクしようと思っていました。
この箱を見て何のお菓子か一発で分かるのはponzさんくらいだよね(爆)



P1015676.jpg


3度目のカルトナージュ講習会で習った箱の作り方をおさらいしながら
リメイクしてこんな風に生まれ変わりました~*^^*


P1015683.jpg


蓋に使ったのは日本で買って来たブルーのコットンリネンのハギレ
箱の部分にはこちらで買った茶系のUSAコットンを使用しました。


P1015691.jpg


模様の途切れで余白の部分が多かったのでレースを付けました。


P1015690.jpg


内側の側面には薄い色のUSAコットンを使ってちょっと明るめに。


P1015685.jpg


今回は頑張ってタッセルも自分で作っちゃいましたよ~(笑)

やっぱりこの箱の蓋の部分は2度目でも難しかったです(><)
角の部分の仕上がりがイマイチなのと、蓋の大きさが箱本体よりも
微妙に大きい。ちゃんと計ってやったのにまだまだ練習が必要ですね。

P.S. りんご先生、先日お話した例のボンドを使ってみました。


P1015696.jpg


感想は柔らかくて塗りやすいのと、とりあえず分厚くベタ塗りを
しない限りは裏に染み出てくる事もほとんどないようです。
オリジナルのタッキーグルーと比べると乾きが遅いのと接着力が
若干弱い気がしますが、なかなか使い勝手はよかったですよ~。



おかげさまで1位をキープしている状態です。どうもありがとう!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ

関連記事
[ 2010/07/15 15:16 ] | TB(0) | CM(12)

素敵すてき~!作りた~い!
蓋のぷっくりと柄の雰囲気も好みです。
タッセルがなんて可愛いんでしょう♪
こうなると空き箱は捨てられませんね。。。
私もカルトナージュの講習受けてみたくなりました。
[ 2010/07/15 17:12 ] [ 編集 ]

chaeさん

ありがとうございます(^^)

日本の空き箱は丁寧に作られているので
リメイクしやすいです。カルトナージュは
工作的な要素が多く裁縫とはまた違った
楽しさがあります。東京だったらたくさん
講習をしているところがあると思うので
是非チャレンジしてみてくださいね♪
IIDに講師の方をお招きして講習会を開いて
みるのもいいかもしれませんよ~。
[ 2010/07/15 18:22 ] [ 編集 ]

両口屋も吃驚や~♪

そうなのよね。両口屋の箱ってしっかりしてるの。
実家とかだと小物入れになってたし(笑

しっかし、すごいイメチェンだね!
みーちゃんの部屋に色がピッタリだと思う。
[ 2010/07/15 18:30 ] [ 編集 ]

かわいすぎ~!!

みーちゃん、こんばんわ!

もう絶対次回の講習会出席。
カルトナージュってみーちゃんのブログで
初めて知ったのですが、すごく楽しそう。
空き箱がこんなに変身するなんてすごい。

先日ご心配いただいた私の目は
単なるインフェクションで、
抗生物質の入った目薬を処方されて
すっかり良くなりましたi-179
[ 2010/07/15 19:29 ] [ 編集 ]

ponzさん

やっぱり両口屋だってすぐに分かった?(爆)
この箱、そのままでも十分小物入れに丁度
いい感じだったんだけど、リメイクした方が
もっと可愛いくて使い甲斐があるわ(^^)

確かに部屋の色にマッチしてるかも(笑)
基本的にブルーと茶は好きなので。。。
[ 2010/07/15 20:18 ] [ 編集 ]

Aさん

こんばんは~♪
目の方は大した事なくてよかったね(^^)

カルトナージュは本来は箱からちゃんと
作るので大変ですが、リメイクだと気軽に
出来ます。マカロンメジャー講習会の日程
はまた決まったら連絡しますね~。
[ 2010/07/15 20:31 ] [ 編集 ]

クラフトにはタッキーグルーだよね。
アメリカに住みはじめた頃、アリーンってお婆ちゃんのクラフトのTVショーを毎日欠かさず見ていたなぁ。

あぁ、あの箱捨てなきゃよかった、って
思っちゃうじゃない。
[ 2010/07/16 00:43 ] [ 編集 ]

pocoちゃん

うんうん、アメリカでボンドと言えば
タッキーグルーでしょ。アリーンお婆
ちゃんがクラフトショーやってたのは
知らなかったわ~。私がよく見てたのは
Carol Duvallおばちゃんだったかな?

日本からのお菓子の空き箱は捨てちゃ
駄目ですよ~。カルトナージュじゃなく
てデコパージュも出来るし~。
[ 2010/07/16 07:45 ] [ 編集 ]

また可愛いの作ったのね~。まめやなー(^^
蓋に使ってる布の色と柄が好き~vレースの使い方もかわいいねvv

↓、ブログランキング一位おめでとう!!
みーちゃんのブログ面白いもん♪一位も納得~♪
これからも頑張って面白いブログ読ませてねー。よろしくv
[ 2010/07/16 08:13 ] [ 編集 ]

ゆんさん

どうもありがとう!
気づいたら1位になってました。面白いと
言ってもらえて嬉しいです。でもゆんさんの
ブログも相当面白いけどね(笑)

今週は旦那が仕事で車を使っているので
私は家で缶詰状態クラフト三昧なの(爆)

この布は実際はもうちょっとグレーがかった
いい感じのブルーで私も気に入ってます(^^)
やっぱ日本の布は可愛いやね~。
[ 2010/07/16 09:34 ] [ 編集 ]

かわいいかわいい(^^)

みーちゃん、またかわいらしい箱を作ったのねv-238
TuckyGlueオリジナルは速乾なので使いづらいと思うことも多々あるのでみーちゃんオススメのボンドを今度かってみよーかな☆
箱のフタのレースがまたみーちゃんらしくて◎ By りんご
[ 2010/07/16 16:58 ] [ 編集 ]

りんごさん

ありがとうございます♪先生から
お褒めの言葉をいただいちゃったわ~(笑)

実は今日もまたカルトナージュをしたので
このボンドを使いましたが、やっぱり使い
やすかったです。是非試してみてください!
[ 2010/07/16 17:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mrs67november.blog18.fc2.com/tb.php/424-7471d501










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。