スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

House and Table Tour 


先週の話になりますが、お友達のりんごさんにお誘いを受けて
margaretさんも一緒にHouse and Table Tourに行きました。
日本人の間では「豪邸ツアー」と呼ばれているものです(笑)

今回オープンハウスをしていたのは3軒で、それぞれ違った
雰囲気のインテリアなどを楽しむ事が出来ました。


CIMG5494.jpg


最初のお家はニューイングランド地方のナンタケット島がテーマで
ログキャビン風な部屋や赤毛のアンを彷彿とさせる部屋などがあり
アメリカンコレクティブルもたくさん飾ってありました。


CIMG5495.jpg


2軒目は外観から想像がつく通り地中海がテーマのお家でした。
↑の写真では見えませんが、2階に大きなバルコニーがあり、そこには
ソファやTVまであって、もうこの家に自分が住んでたとしたら
きっとそこに入り浸ってしまうだろうなという感じでした。


CIMG5496.jpg


そして最後のお家は中世がテーマ。以前にイギリスに駐在されていた
事があるそうで、ヨーロッパからの調度品もたくさん見られました。
お家が素敵だったのは言うまでもありませんが、ここの奥様が趣味で
作られたクロスステッチの作品が家中に展示してありそれらがまた
素晴らしかったです。見ているだけで気が遠くなる作品ばかり。。。

最後のお家ではリフレッシュメントが出されたので、お庭に座って
3人で溜息まじりでいただきました。スイーツもどれも美味しく
私たちのゲンコツ大程ある大きなイチゴもとっても甘くて美味しかった。
そして何とも不思議な病み付きになる味のアイスティーパンチ。
この時だけはみんなで勇気を振り絞ってレシピを聞いちゃいました。

まったく違った雰囲気の3軒でしたが、共通しているのは一体
どんな仕事をしたらこんな豪邸に住めるのだろうかという事ですね。
りんごさんが「平民と貴族の違い」という表現を使っていたのが
まさにぴったりで笑えました。ホントにそんな感じです。。。

ちなみに家の中の写真は撮りづらい雰囲気だったのでなしです。
食べ物に関しては勇気を振り絞ってレシピを聞き出す私たちですが
それ以外の事に関してはただのチキンな平民なんです(爆)


私もこんな豪邸に住みた~い!という方はワンポチどうぞ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ

関連記事
[ 2010/05/04 11:06 ] | TB(0) | CM(16)

どれもすごい豪邸だね~。
お庭の手入れやお掃除など、人を雇わないと
いけないわよね=。
いったい何をすればこんなお家に住めるのかしら?

アイスティーパンチ、私も飲みたいです♪
[ 2010/05/04 19:30 ] [ 編集 ]

Bonnetさん

そうそう、絶対にメイドさんや庭師とか
いるはずです。じゃないとこんなでっかい
家を管理するの大変だよ~。。。平民の
私としては何をどうしたらこういう豪邸に
住めるのかなんて想像もつきません(爆)

アイスティーパンチは次回のポットラックの
時に作る予定なのでお楽しみに~♪って
いうか次のポットラックっていつ。。。?
[ 2010/05/04 20:21 ] [ 編集 ]

楽しかったです(^^)

豪邸の家主の趣味を見れて楽しかったですよね
確か2番目のお宅ではブッシュ夫妻の写真が飾られてあり私はびっくりしましたv-237
またツアーの情報があったらお誘いしますね★ By りんご
[ 2010/05/04 21:03 ] [ 編集 ]

すごーい

なんか、テキサスとは思えない家々・・・。
きっとうちの10倍位の広さなんだろうなぁ。
小市民の私は写真を見てため息~。
こんな家に住んでみたいです。
[ 2010/05/04 21:22 ] [ 編集 ]

個人的には1件目と三件目が好きですね!
2軒目は海のそばだったらいいかも。
私もこういう豪邸をみて思うことは
一体どんな仕事してるのーーー!?ですね。(笑)
死ぬ前に一度は味わってみたいもんですね~。
(まあ絶対無理だけど・・・)
[ 2010/05/04 22:38 ] [ 編集 ]

りんごさん

本当に期待以上の楽しさでしたね~(^^)
あの位のお金持ちになるとブッシュさんとも
お知り合いになる機会があるのでしょう。
やっぱり世界が違いすぎますよね(笑)

お誘いいただきありがとうございました。
また次回もよろしくお願いします!
[ 2010/05/05 06:55 ] [ 編集 ]

Aさん

同じダラスにある家とは信じがたいですよ(笑)
最後のおうちとかは、家が広すぎて子供が
隠れちゃったら探すの大変だろうなって感じ
でした。ただでさえお掃除が苦手なのにこんな
大きな家に住んだらどうしようとか、いや
こういう家にはメイドがいるんだよな、などと
どうでもいい事を考えてドキドキしてしまう
私もやっぱりただの小市民です(爆)
[ 2010/05/05 06:59 ] [ 編集 ]

Queen Sashaさん

1件目が一番親しみやすい雰囲気の家でした。
それ以外の家はなんだか現実離れしすぎてて(笑)

とりあえずはっきりしているのは、こういう家に
住むには数ミリオン$の年収が必要なんだろうと
いう事ですかね(涙)あの名前の思い出せない
シカゴ郊外の湖畔の豪邸街のお家もみんなきっと
こういう感じなんだろうな~。とりあえず我が家
にも一生ご縁のなさそうな感じでしたわ(><)
[ 2010/05/05 07:03 ] [ 編集 ]

mierin

あーダメだ。私も見てるだけでドキドキしちゃう☆
どんな服装で行けばいいの??と、そこからドキドキしちゃう~。

みーちゃん、次は是非「職業はなんですか?」
とインタビューしてきてください。(笑)
[ 2010/05/05 07:32 ] [ 編集 ]

mierinさん

皆さん、結構ドレスアップして来てました。
私なんてちょっぴり場違いな格好だったかも(^^;

「写真撮ってもいいですか?」すら聞けない
チキンな私に「職業はなんですか?」なんて
質問は到底無理な話ですよ~(爆)
[ 2010/05/05 09:06 ] [ 編集 ]

ナニコレ…。すごすぎる~!!
アメリカって、こんな風に自宅を公開するイベントが
あるんですね?うわー、いいなあ。
イギリスでは聞いた事ないけど、実はあるのかしら…。
イギリス人も初めて遊びに行った時とかには
各部屋に案内してくれるけど、日本人にはあまり無い感覚ですよね~。
私も1軒目と3軒目が好きです。
特に中世がテーマの3軒目!!
インテリアがスゴそう…vv
見に行きたいな~。

「貴族と平民の違い」…そうなんですよねー。
イギリスではこの言葉がまさにリアルですからね~(笑)
お貴族様方のお屋敷群が散在する郊外のエリアに行くたびに、「階級社会なんて嫌いだーーー!!」と叫びつつ、羨ましげな視線を送ってしまいます…(笑)
[ 2010/05/05 10:30 ] [ 編集 ]

ゆんさん

きっとイギリスでも探せばあるのではないかと
思いますよ。このオープンハウスもネット上
などでは情報を一切公開していないらしくて
知る人ぞ知るイベントらしいんです。

アメリカも来客が来ると家中を案内してくれ
ますよ。これってやはり欧米特有なんですね。

3軒目は玄関のドアの形がシェークスピアの
なんたらかんたらだとボランティアのおば
さまが説明してくれました。他にもイギリス
にゆかりのあるものが飾ってありました。

そっか、イギリスにはまだ貴族が存在するんだ。
きっと日本の皇室に近いものがあるのでしょうね。
大きなお家には住みたい気もしますが、貴族特有の
面倒なしきたりとかは嫌かも(笑)
[ 2010/05/05 13:35 ] [ 編集 ]

私もプランテーションハウス巡りなんて好き。
この辺だと石油関係の人はやっぱり’風と共に’系の
アメリカンコロニアルが多いかな?プランテーションハウスなんか見ちゃったら、もぉ、
「天井はベルサイユ宮殿と同じようにしてもらいました。とか、
奴隷専用の大きな家が離れにあったり、、日本庭園も作っていたり
美術館並みなんだよね。映画の世界!
こういうの見てから自宅に帰ると悲しくなるのよ。
[ 2010/05/05 19:14 ] [ 編集 ]

3軒ともすごい豪邸ですね。

最後のテューダー様式っぽいおうちが好きです。
こんなおうちを拝見できる企画があるなんて
羨ましいですね。

こういうおうちにはきっとメイドさんや庭師の
方がいらっしゃるのだろうけれど、こんなところに
住めたら毎日せっせと磨きあげますわ~
(ダイエットにもなりそう…)
[ 2010/05/06 06:29 ] [ 編集 ]

pocoちゃん

そちらにはプランテーションがありましたね。
確かにそれまたケタ違いの金持ちでしょう(笑)

実はうちのすぐ近所にフランスのとある古城を
イメージに作ったお城のような家があるんですよ。
中には入った事はありませんが、売りに出ていて
それ専用のウェブサイトまであったりして。
でもここまで来るとあまりにも世界が違いすぎて
羨ましいとかそういう感情がなくなります(爆)
[ 2010/05/06 10:08 ] [ 編集 ]

しーなさん

本当に別世界の豪邸という感じでした(笑)

最後のお家は仰る通りテューダー式でしたが
中は中世のお城という感じでした。私はぐう
たらの怠け者なのでこういう家にはメイド
さんや庭師がいないと住めないです(^^;
でも確かに自分で全部やったらきっといい
ダイエットになりそうですね~。
[ 2010/05/06 10:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mrs67november.blog18.fc2.com/tb.php/394-488b4d7c










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。