スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

花柄好きよ、Michaelsへ急げ 


ただ単にブログに書くネタがないので花柄好きさんへ朗報を。。。(^^;


treasures.png



クラフト材料を扱う全米チェーン店のMichaelsのdollar sectionに
Rachel AshwellさんデザインのShabby Chicの商品が売ってました。


sc1322.jpg


sc1333.jpg


sc1321.jpg


sc1334.jpg


sc1323.jpg


sc1326.jpg


お値段は全部1ドルという訳ではなく5ドルなんていうのもありました。
これ以外の商品はMichaelsのサイトで見れます → 

私はハンガーを買おうか迷ったけど、今回は買って来ませんでした。
ちなみにハンガーのお値段は1つ2ドル。。。1ドルだったら絶対買ってたな(笑)

Michaelsのdollar sectionは以前にLaura Ashlleyの商品も扱ってたし
結構いいものがあってオススメです。dollar sectionなだけにプチプラなので
日本里帰りのお土産にも使えるんじゃないかな~と思います(^^)

はっきりとした期間は分からないけれど、恐らく半年~1年程度でdollar
sectionの商品は入れ替わっているようなので、Shabby Chicの商品が
欲しい方はなるべく早めにお近くのMichaelsに行かれるといいですよ♪
(私は決してMichaelsの回し者ではありませんのであしからず 爆)


花柄はやっぱり永遠の乙女のテーマよね♪ シャビーシック万歳!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ

スポンサーサイト
[ 2011/06/21 14:58 ] | TB(0) | CM(8)

Leafy Tunic Top完成! 


先月末に編み始めたチュニックが昨晩めでたく完成しました♪


P1016922.jpg


ブロッキング(ぬるま湯通しやスチームアイロンなどで編み目を揃える事)は
まだしてないんだけど、早速写真撮ってアップしちゃいました(笑)


P1016925.jpg


ボディは葉っぱの透かし模様がリピートされたデザインになってます。


P1016928.jpg


後ろ側はこんな感じ。本来は胸からショルダーにかけては一目ゴム編みだったの
だけど、それじゃつまらないので中央にseed stitch(鹿の子編み)を入れました。


P1016919.jpg


葉っぱの模様編みの裏側もちょっとアラン模様っぽくてリバーシブルでも着れ
そうな感じなので、1枚で2通り楽しめるチュニックに仕上がってラッキー!

今回使ったのはKnit PicksのShine Sport Yarnというコットン/レーヨン混で
ちょっとずっしり重い感じだけど縒りもしっかりしていて編みやすい糸でした。

お色はWallabyというグレーがかったカーキグリーンのような色です。

実はチュニックのパターンは無料だったんですが、書かれている言語が何と
フィンランド語だったんです(><)でもどうしても作りたかったので
ネットでGoogle translateなどを駆使して頑張って翻訳しましたよ~。
本来は前身頃と後ろ身頃を別々に作る形でしたが、縫い合わせるのが苦手な
私としてはそれはボツだったので輪編みのパターンにアレンジしました。
ラベリーのプロジェクトのノートにパターンの英訳を公開しているので
編みたいという貴重な方がいましたらそちらを参考にしてくださいね。

毎日35℃以上の真夏日が続いて一向に気温が下がる気配のない中
私の編みたい熱も冷める事なくいまだに続いている状態です(爆)
お次はカーディガンにするか、それとも7・8月のKALのお題の
タンクトップかキャミソールにするかどちらにしようか。。。
並行して両方編むっていう手もあるんですがね(^^;


相変わらず欲しいものはどんな事をしてでもゲットor作る私に労いのワンポチを

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ

[ 2011/06/15 14:02 ] | TB(0) | CM(4)

お花モチーフのマフラー 番外編 


以前にお花モチーフのマフラーの編み図を送った方から、完成品の
写真が届きました↓。お問い合わせいただいた方数名に
期間限定で
編み図を送った際に完成品を見せていただけると嬉しいですと伝えて
いたのですが、
ちゃんと写真を送ってくださり嬉しい限りです(^^)


DSC_0014.jpg


ブログに載せてOKですよとの了解をいただいたので載せちゃいました(笑)

カラフルな段染め(?)のちょっとモヘアがかった毛糸で編まれていて
とっても素敵な作品です。ご友人の方々にも好評だったとの事。
また今年の冬も他の毛糸で編まれる予定だと仰られていました。
minminさん、メール&お写真ありがとうございました♪

このマフラーは編む糸によって雰囲気が変わるので、色んな糸で編みたい
誘惑に駆られます。minminさんのマフラーを見ていたら、私もこういう
カラフルなので一本編みたくなりました。昨冬に赤一色だけで編み始めて現在
冬眠中の作品があるのですが、単色で作るのもまた違った雰囲気なんです。
ちなみにこれは膝掛けになる予定なので完成までの道のりは長しだけど。。。

編み図を送った他の方たちの作品も見れたらいいなぁ~(←催促 爆)


編みたいものがたくさんあるので手があと2セットくらいあったらいいのに(笑)

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ

[ 2011/06/14 12:58 ] | TB(0) | CM(2)

ラザニア 


毎週水曜の夕方はチャーチ関連のグループの集まりがあり当番制で
ディナーを持ち寄る事になっているのですが、先週は我が家の当番だった
のと、旦那のバースデーの週だったので久々にラザニアを作りました。


P1016899.jpg


うちのグループは通常大人10名+子供7名が集まるので2つ作ったのだけど
欠席者がいたにも関わらず旦那が「俺のバースデーのラザニアなんだ~」と
言い張って3切れも食べる挙動に出たため、ギリギリ足りた感じでした(^^;
将来、グループ向けにラザニアを作るとしたら3つ作らねばだわ。。。

ちなみにバースデーボーイは先週10日にめでたく大台に乗りました。
あまり年齢の事でいじめると来月末の私の番に仕返しが恐ろしいので
今回ばかりはなるべく年の事は言わずに優しくいたわってあげてます(爆)

ケーキに関しては本人がいらないといったので今回はなしです。
きっと「40」という数字の形のしたキャンドル、もしくは普通のキャンドルを
40本ぎっしり立てられる事を避けたかっただけなのではないかと。。。


あまりブログネタがなかったのでこんなくだらない記事でスミマセン

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ

[ 2011/06/13 16:02 ] | TB(0) | CM(8)

カルトナージュのカトラリーケース 


最近、編み物ばかりしていてすっかりブログの更新を怠っている状態(^^;

さて先日、カルトナージュのレッスンとニット会仲間のEさん&Hさんと一緒に
自主カルトナージュ会をし、3人とも初心に戻ってリボントレイを作りました。


P1016885.jpg


私は以前にりんご先生のブログで拝見し、ずっと作りたかったキルト芯入りの
長方形のリボントレイを参考にカトラリーケースに挑戦してみました。



P1016887.jpg


内側の布は頑張ってちゃんと模様合わせしましたよ!


P1016895.jpg


リボンには短めにカットしたベージュのコットンレースを使いました。

リボントレイは一番最初のレッスン以来1年ぶり位に作ったので、ただでさえ
手順を忘れているところにキルト芯を入れたりちょっと難度の高いリネンを
外側に使ったため作業は難航しかなり後悔したけど何とか完成に至りました。

このカトラリーケースはお箸も入れられるように長さを25cmで作り、後ほど
デザート用フォークやスプーンを入れる小さいのを別に作ろうかな~なんて
思ってたんだけど、今回の製作が思いのほか大変だったのでちょっぴり
躊躇してる状態(笑)でも小さいのもやっぱり欲しいしどうしようかなぁ。


今日も帰りがけにポチッとワンプッシュしてくださるとありがたいです♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ

[ 2011/06/06 15:14 ] | TB(0) | CM(8)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。