スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

その後。。。 


ジャズの件ではメールやmixiやFacebookのメッセージを通して
慰めや心温まる言葉をかけてくださりありがとうございます。

ジャズが去ってからの最初の24時間はとても辛いものでした。
玄関のドアの前、旦那のオフィスのソファの前、キッチン
アイランドの横、パントリーのドアの前、私の部屋の
ドアの前、そして彼女が永眠についた私たちの寝室のドアの
すぐ横などジャズのお気に入りスポットのどこにも彼女の姿が
見られないのがあまりにも悲しくて涙が溢れてくる状態でした。
いつもだったらこうしてブログを書いている時にふと振り向くと
ドアのところで寝そべって私を見ているジャズがいたのに。。。

ここから先は自分の覚え書きも兼ねて長くなるので、もし
お時間や興味のある方は読んでくださいね。ただし内容的に
涙をそそると思うのでティッシュの準備は忘れずに。

スポンサーサイト
[ 2010/06/10 12:28 ] | トラックバック(-) | コメント(-)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。