スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

夢のアンティーク。。。 


古物好きの人の心の中には、きっと手の届かぬ夢のアンティークなる
ものが必ずあるのではないかと思う。手の届かない理由は金銭的に
入手不可能なものだったり、はたまた幻の逸品だったり様々だろうけど。

私の心の中にもそのような夢のアンティークが一つあります。
それは多分私にどんなにお金があったとしてもきっと入手出来る
はずはなく、幻の逸品とまではいかないにしても本家本元の
それ以外にこの世に同じものは二つと存在しないであろうものです。

その存在を知ったのは何年か前に本屋で立ち読みをしていた時。
確かフランスのインテリア関係の雑誌だったと思います。
もうそのもののすべてがツボにはまり一瞬にして惚れたのでした。

何だかふとそのものの事を思い出してもう一度見てみたくなり
ネットでググって探したところ、ようやく一枚だけ写真を
見つける事が出来ました。あいにくと全体像が写ってないけれど
私を知っている人だったらきっと納得してくれると思います。


スポンサーサイト
[ 2009/08/18 22:04 ] | TB(0) | CM(10)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。