スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ウェスティ飼い主の哀しいサガ 


何だかすごいタイトルですが、内容は大した事ありません(笑)

今日の夕方の事、ベニエとハーシを裏庭に出しておいて
しばらくしてからベニエが「入れろ~」とうるさく抗議したので
家の中に入れようとドアを開けると、デッキの上で何かをパクッと
くわえてから中に入ってきました。そして猛ダッシュで私の部屋へ
向かっていきました。大体ベニエがくわえるものというのは
ウンコとかまともなものじゃないので嫌な予感はしていたのだけど
まさにその予感は的中したのでした。恐る恐る部屋へ行って
みると嬉しそうにそのブツをポロッと床に落とすベニエの姿を
キャッチ。そしてそのブツは何と。。。

10cm弱の長さのトカゲの尻尾

「母さん、見て見て~、母さんのためにトカゲの尻尾取って来たよ~」
とでも言ってるかのように得意気になってるベニエ。もちろん
私が悲鳴をあげたのは言うまでもなく。。。(><)

かなりグロかったので画像にはおさめませんでした(って当然?)
せめてもの救いは尻尾が動いていなかった事くらいですかね。

ウェスティは小動物狩猟の為に品種改良された犬種なので
本能と言えばそれまでなんですけど、やっぱり実際にこうして
獲物を捕まえてこられるとこっちの身が持ちません(^^;

あんなにかわいい顔してても中身はやっぱり猟犬なんですね。
そしてこれがタイトル通りウェスティ飼い主の哀しいサガです。。。


この記事を読んで、私と同様に身が縮む思いをされた方は一票お願いします

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ

スポンサーサイト
[ 2009/06/11 19:33 ] | TB(0) | CM(6)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。