スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ターキー・ポットパイ 


昨日の夕飯はターキー・ポットパイを作りました。

CIMG3785.jpg

サンクスギビングの残りのターキーと野菜をクリームシチューのルーで
ちょっと煮て、後は缶入りのビスケットを乗せて焼くだけの超簡単料理。
ルク鍋はそのままオーブンにぶちこめるのでこういう時にすごく便利。

例年はターキー・ヌードルスープを特大鍋でたっぷり作るのだけど
今年はターキーの残りが少なかったのでポットパイにしてみました。
こんな簡単な料理に限って旦那に大好評だったりする。楽でいいわ(笑)
ちなみに↑の画像をクリックすると去年作ったスープが見られます。

昨日はほぼ一日中どんよりと曇って寒かったので、クリスマス音楽を
聞きながら編み物をしたりして家でまったりと過ごしました。
仕事をしていた頃は出好きだったけど、最近は家にいるのも楽しい。

食べ物とは関係ないけどおまけの画像↓

CIMG3791.jpg

舌をちょこっと出して気持ち良さそうに爆睡中のハーシー(笑)
こうなる前のクージョーな姿が見たい方は
↑の画像をクリック。
最近は何だか犬キッズの写真が多いな~。。。

スポンサーサイト
[ 2008/11/30 11:26 ] | TB(0) | CM(6)

お昼寝タイム 


今日もまた私の部屋はDoggy Daycare状態

CIMG3738.jpg

ハーシー&ベニエが気持ち良さそうにお昼寝してます。。。
(でもブランケットが縒れていて気になる~っ!!!)

CIMG3740.jpg

ちなみにベニエが枕に使ってるのはダックさん(というよりは鴨?)
中にチューチュー音の出るプラスチックの部品が入ってる。
ハーシーとベニエに何度も噛み噛みされ絞め殺されそうになり
ながらもたくましく生き延びてるダイハードなダックさん。。。

[ 2008/11/29 11:10 ] | TB(0) | CM(4)

Gobble Gobble Gobble - Happy Turkey Day! 


昨日木曜日はアメリカではThanksgiving(感謝祭)の祝日でした。
ターキーを食べて祝う習慣がある事から、Turkey Dayなどとも呼ばれます。

CIMG3733.jpg

我が家は通常だとルイジアナで旦那母方の家族と過ごす事が多く
ごく稀にシカゴにいる旦那父のところに行くのですが、今年は昨年に
続いて家で二人+犬キッズだけでのんびり静かに過ごしました。

さてさて、肝心のターキーですが、今年は裏庭のグリルについている
ロティッセリー(グルグル回ってローストする)機能を使ってロースト
に挑戦しました。ターキーの肉汁を受けるためのドリップパンには
じゃがいも、タマネギ、人参、ガーリックを入れて一緒にロースト。
パリのマルシェで有名なローストチキンからアイデアを得ました。

CIMG3730.jpg

我が家は二人とも白身が好きなので、ローストしたのはブレスト(胸肉)のみ。
見た目はあんまり綺麗じゃないけど、お味の方はジューシーで抜群でした。

ターキーは旦那の担当で、私はそれ以外のサイドディッシュの担当。
マッシュポテトも旦那の担当なんだけど、今回は作りませんでした。

CIMG3731.jpg

左から時計回りに
クランベリーレリッシュ
グリーンビーンキャセロール
スイートポテトキャセロール

CIMG3737.jpg

二人ともパンプキンパイはそれ程好きな方ではないので、今回は久々に
アップルパイを焼きました。パイはやっぱりホームメイドに限る!

CIMG3734.jpg

こんな風に自分で
お皿に好きなだけの量を盛って食べます。

ちなみに犬キッズもみんな昨日はターキーのおこぼれをもらいました。
テーブルスクラップ(食べ残し)を食べれるのはこういう特別な日だけです。


Thanksgivingはとにかくたくさん食べるので、Gorging Dayなどと
呼ぶ人もいます。我が家もその例外なく昨日はたくさん食べました。
そして、後2~3日はこの残り物を食べる日々が続くのです。。。(^^;

[ 2008/11/28 10:55 ] | TB(0) | CM(4)

料理の合間に。。。 


只今、ちょっとだけ料理の合間の休憩中。視線を感じて振り向いたら。。。

CIMG3726.jpg

Mama, I'm waiting for my turkey.
母さん、ターキーまだ?


と言わんばかりな表情のハーシーに見つめられていた。。。(笑)

ターキー焼くのは父さんの役目なんだから、父さんに聞いてくれ!

[ 2008/11/27 12:08 ] | TB(0) | CM(4)

やっと見つけたロゴ入りのもの 


さてさて、昨日の記事で「ドイツのとある方からのリクエスト」と
書いたのは、先日スリフトで出会ったこれでした。

ロゴの入ったバタークロック

CIMG3651.jpg

Le Grue's Creamery
Since 1885
"Your Butter and Egg Man"


というロゴがブルーで書かれています。

CIMG3654.jpg

店名が筆記体なのもいいけど、「貴方のバターと卵の御用達」みたいな
感じの意味の宣伝文句が何ともいえずお茶目でかわいい。
元は蓋が付いていたのかどうかはよくわかりません。。。

直径8cm、高さ10cm程と割と小さめだけど丁度いいサイズです。
ロゴの上にある製造時に出来た大きなヒビもいい味出してます。
ショップには。。。う~ん、出せない気がする(笑)

スリフトといえば、一昨日いつも御用達のGoodwillに行った時のこと。
どうやら私、お店のお兄さんに気に入られてしまったらしい(^^;
"I will look after you"と「君には特別だよ」といった感じのセリフと共に
すべての商品を半額位に負けてくれて、その後「結婚してるの?」とか
聞かれて、終いにはsweetieとまで呼ばれてしまった。。。(><)
ちゃんと結婚が長い事も、見た目以上に年取ってる事も説明してあげたら
すごくびっくりしていたしちょっぴり残念そうだった。

値引きしてもらえるのは嬉しいけれど、こんな風に気に入られて
しまったらお店にも行きづらいしちょっと複雑な気分。。。
旦那に話したら、「だからお前はキュートだっていつも俺が言ってる
のが分かっただろ~」とまるで勝ち誇ったかのようにほざいておった。
っつ~か、あんた、心配せんでいいのかよ。。。

[ 2008/11/26 10:23 ] | TB(0) | CM(2)

ソルトグレーズの陶器 


週末のアンティークモールでの収穫はこのクリーマー。

CIMG3644.jpg

シダの葉っぱとツリガネソウのようなお花のレリーフが施されています。

CIMG3649.jpg

付いていたタグによるとソルトグレーズ製法で作られた陶器らしい。

CIMG3646.jpg

ソルトグレーズというのは、陶土が溶け出したところに窯へ塩を
投げ入れ、表面をザラザラとした手触りに仕上げる製法の事。


CIMG3653.jpg

バックスタンプや刻印がないのでどこで作られたのか、もしくは
どの位古い物なのかも全く不明。でもコンディションはかなり良好。

私が他に持っているレリーフものの白とは違い、グレーがかった
感じの白です。色自体には温かみはないのだけど、表面にざらつきが
あるからか、何となく素朴であったかい感じがします。
こういう感じの白いレリーフものも欲しかったのでちょっぴり嬉しい♪

明日は、ドイツ在住のとある方からリクエストいただいたものを
アップする予定ですのでお楽しみにね(↑って誰だかバレバレ?)

[ 2008/11/25 17:29 ] | TB(0) | CM(2)

Doggy Daycare 


週末にコストコで犬用のブランケットを買ってきた。

CIMG3642.jpg

そしたら私の部屋はDoggy Daycare(犬の保育所)と化した。。。

ちなみハーシーが噛み噛みしている茶色の長いものはヘビさん。
オレンジ色のボールのようなものは、ベニエによってギロチン処刑
されてしまった猫さんの頭。。。見かけとは裏腹に残酷な奴(><)

[ 2008/11/25 16:49 ] | トラックバック(-) | コメント(-)

中華三昧な週末 


週末は土曜と日曜共にまた出かけていました。

土曜は元同僚とのランチ。同世代で中国人の彼女とは、私が入社
してすぐに意気投合して仲良くなり、仕事をしていた頃もちょくちょく
一緒にランチをしていたのですが、週末ランチは今回が初めて。
双子の男の子のママである彼女は、週末は大抵忙しいのです。

行った場所は、ダラスで私がチャイナタウンと呼んでいるところに
あり、私と彼女のお気に入りのお店の一つであるJeng Chi(仁記)
ここの名物は何といってもジューシーな小龍包(ショウロンポウ)。

jengchi.jpg
またしてもカメラを持ってくのを忘れたので、画像はGuidelive.comより拝借

これ以外にも彼女がオススメの豆腐の炒め物と鶏肉の炒め物をオーダーし
お喋りに花を咲かせながら二人でガッツリ食べました(笑)

その後はすぐ側の台湾カフェへ行き、私は白玉ぜんざいのようなもの
彼女はピーナッツぜんざいのようなものを食べてお茶しながら
これでもか~という位お喋りしまくりました。
気の合う友達とはいくら喋っても話がつきませんね~。

~*~*
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

日曜はちょっとした野暮用があり旦那と出かけたのですが
丁度ランチ時間にさしかかったので、その近辺にあるラーメンの
種類が豊富なお店Pearlへ行きました。ここは多分ダラス在住の
日本人だったらほとんどの人が知ってると思います。

店に入ると皆さんダラス・カウボーイズの試合を大画面TVにて
観戦中。フットボール好きの旦那ももちろん食べながら観戦。
どうやらここの中国人オーナーもカウボーイズの大ファンなようで
応援にも熱が入っていてお客さんと一緒に盛り上がってました。

ちなみにここでは旦那はチャーシュー麺、私は五目ラーメン
そして旦那の大好物の餃子をオーダーしました。どうやら奴も
ここの餃子は気に入った様子なので、またこっち方面に来る機会が
あったらここで食事が出来る可能性は大になったぞ(笑)

そして食後は同じショッピングセンター内にあるアンティーク
モールへカロリー消費に行きました。ここは割と最近オープンした
お店で、お友達からのウワサに聞いていた通りなかなかいい感じ。

「お前本当はこれが目的であの中華屋で食事しようって言ったんだろ~」
と旦那に突っ込まれたのは言うまでもなく。。。でも実は今回は
本当にラーメンが目的だったのですよ(って誰も信じてくれない?)

案の定、奴が一緒だったのでじっくり見る事が出来なかったので
近いうちに一人でリベンジに行ってこようと思います。
小さな収穫はあったけど、それはまた後ほどお披露目しま~す。

[ 2008/11/24 11:47 ] | TB(0) | CM(4)

白いシュガーボウル 


最近気になっているのはレリーフで模様が施された白い食器。
近所のスリフトショップなどでお手頃価格のものを見つけると
ついつい手を出してしまい、ちょっとずつ増えてきています。

そして、先日出会ったのがこの可憐なシュガーボウル。

CIMG3634.jpg

一見ヨーロッパで作られたもののように見えるけど実はアメリカ製。
Pope-GosserというメーカーのRose Pointというパターンのもの。

CIMG3628.jpg

製造は1934~58年までだとの事なので、割と古いもののようです。
経年による貫入が全体に入っていて、なかなかいい味出しています。

CIMG3635.jpg

蓋のつまみが薔薇の形をしているところまで芸が細かい。
ボウルの持ち手にもレリーフが施されているのもかなりツボ。

CIMG3631.jpg

シュガーボウルにしてはちょっと大き目のサイズに感じるので
スープサーバーなんかとしても使ってもいいのかもしれません。
(でも、大食いの私にはこの大きさじゃ足りないと思うけど)

ちなみにこの子は前にお友達とアンティークショップ巡りをした時に
買って来た小さなソーサーと同じパターンだったのも嬉しい限り。
どうやらこのパターンはいわゆるフルセットで製造されていたようで
ディナープレートなどはもちろんの事、コーヒーポットなども
あるらしく、どんどん深みにはまりそうな危険な予感が。。。

日本は今週末は勤労感謝の日が重なって3連休ですね。
皆さん、良い週末をお過ごしください。

[ 2008/11/21 16:27 ] | TB(0) | CM(8)

あぁ~、やられた~っ 


CIMG3603.jpg

そこに座られちゃうと、母さんパソコン出来ないんですけど。。。(><)

昨日からちょっぴり寒くなったダラス。
そんな訳でベニエは私のところにやってきては
「抱っこしてぇ~」だとか「膝に乗せてぇ~」といった感じに
四六時中せがんでくるだだっ子に変身しています(^^;

あっ、またやってきた。。。(笑)

[ 2008/11/21 16:23 ] | トラックバック(-) | コメント(-)

アームチェア探し終了! 


昨日は何故か出会いの予感がしていつものスリフトへ足を運びました。

そしたら、予感的中!私を待っててくれた子がいました。

CIMG3580.jpg

ここ数ヶ月ずっと探していたもう一脚のアームチェア♪

前回見つけた子と同じスタイルの椅子だけど、今回の子は背もたれに
持ち運び用の穴はなく、座面の前側がカーブしているデザインです。

CIMG3581.jpg

アームと背もたれが同じビースから成っている柔らかなフォルム。

CIMG3583.jpg

脚の部分は元からこんな風にワイヤーで補強されたデザインです。
アンティークによくあるガタも全然なく、座り心地は満点!

前回の子よりも薄い飴色なのも、また違った魅力で嬉しい限り。
ファニチャーオイルで磨いたら更にいい雰囲気になるかな。。。

値段も含めてすべてがまさに私のストライクゾーンまっしぐらでした。
今回も旦那に「でかしたぞ!」と褒められたのは言うまでもなし(笑)

これにて、我が家のアームチェア探しは無事終了!
めでたしめでたし(^^)

[ 2008/11/19 13:04 ] | TB(0) | CM(4)

透かし編みのストール 


先日、韓国系スーパーへ食料品の買い出しに行った時に見かけた人。
日本人らしきその女性は、どう見ても日本で買ったとしか思えない
透かし編みのストールをこんな風にお洒落に巻いていました。

CIMG3569.jpg

それを見てどうしてもそんな感じのストールが欲しくなってしまった私。
「買えないものは作る」をモットーとしているので、もちろん作る事に。。。

CIMG3555.jpg

早速ネットでパターンを探して編み始め、やっと完成したのがこれ↑

CIMG3560.jpg

こうしてピンで留めて羽織るようにしてもいい感じです。

CIMG3576.jpg

ピンは昨冬マフラーを編んだ時に合わせて作ったもの。
ちなみに毛糸もその時の余りのウール100%のものを使用しました。

このストールはさすがに編むのに時間がかかりすぎるので
法外な値段でも付けない限りはショップには出せないな。。。(笑)

[ 2008/11/18 13:55 ] | TB(0) | CM(6)

007 Quantum of Solace 


アメリカでは「007 Quantum of Solace」が昨日(金曜日)公開でした。
そんな訳で早速旦那と一緒に昨日観に行ってきました。

qos-wallpaper-6-sm.jpg

前作「Casino Royale」に引き続き、今回の作品もかなりよかったです。

話は前作からの続きで、おおまかなストーリーは自分の愛した女性を
操り死に至らせた男への復讐を求めるボンドと、自分の親兄弟を目前で
殺した男への敵討ちを企むカミールが、天然資源の確保を通じてボリビア
政府の支配を目的とする悪の組織の戦略を阻止するといった感じ。

私はこのダニエル・クレイグの演じるジェームズ・ボンドが好きです。
今までの歴代ボンドといえば、正統派二枚目ハンサムでどんな時でも
クールで汗すら流さないといったイメージだったけど、今のボンドは
始終こんな感じで生傷の絶えない顔をしているからです。

qos-wallpaper-4-sm.jpg

近づいたら汗臭そう、みたいな生身の人間っぽいところがいいのよね(笑)
歴代のボンドのような甘いマスクとは違った男前なかっこよさがあります。
初代ボンドのショーン・コネリーですら今のボンドを絶賛しているらしい。

そんな訳で文句なしにtwo thumbs upな映画なのだけど、一つだけ
問題なのがイギリス英語だからアメリカ英語にどっぷり浸かっている
私としては一語一句すべてが聞き取れないという事。まぁでも大抵の
事は聞き取れるし、前作も観ているので内容は理解出来たんだけど。
またDVDが発売されたら、もう一度じっくり観たいと思います。


[ 2008/11/15 11:50 ] | TB(0) | CM(4)

marie claire idees アイデアの宝庫 


私が定期購読していて、毎号届くのを首を長くして待っている雑誌。

marie claire idees

CIMG3475-1.jpg

3ヶ月ごとに発行されるフランスの雑誌で、その時期に沿ったクラフトや
インテリアのアイデアがたくさん載っています。今回届いたのは冬の号で
12月・1月・2月向けのもの。クリスマスやニューイヤー、そして
バレンタインデー関連のアイデアが満載です。

CIMG3483.jpg

CIMG3479.jpg

CIMG3482.jpg

CIMG3478.jpg

以前は近所の本屋さんで購入していたのだけれど、扱っているお店が
限られていて売り切れで買えなかった事も何度かあったため
今年は定期購読しました。でも価格は定期購読も店頭も同じ。。。

フランスの雑誌なのでもちろんすべてフランス語で書かれています。
なので後ろの方に出ている作り方のページの内容もちんぷんかんぷん
なんだけど、写真を見ているだけで十分楽しめるし、型紙や図案などは
言葉がわからなくても使えるのでそれなりに役に立ちます。

そういえば、去年のクリスマスに旦那がNintendo DS用のフランス語
習得ソフトをくれたんだから、使って真面目に勉強しろって感じ(笑)
でもへたにフランス語が分かるようになってしまうと、フランスの
ebayとか通販にも手を出しちゃいそうで危険かも。。。(^^;

[ 2008/11/14 10:28 ] | TB(0) | CM(6)

クロシェでクロッシェ 


何だか題名がくだらない駄洒落のようなんだけど。。。(^^;
crochet(かぎ針編み)でcloche(釣鐘型の帽子)を編んだという事です。

先週末、Anthropologieで見て欲しかったものの一つがクロッシェ。
でもどう見ても自分で作れそうな感じだったので買いませんでした。

そんな訳で早速作ってみて出来上がったのがこれ↓

CIMG3459.jpg
画像をクリックするとインスピレーションとなったAnthropologieの商品が見れます

手持ちの本に出ていたデザインをちょっとアレンジして編みました。
使用したのは先日Joannのセールの時に帽子を編もうと思って
買っておいたコットン混のオフホワイトのウールの毛糸です。

CIMG3462.jpg

コサージュの真ん中にははフランスのボタンを付けました。
裏はピンになっているので取り外しが可能です。

CIMG3464.jpg  
画像をクリックすると正面から見た感じがわかります

かぶるとこんな感じで、おでこが隠れるくらいたっぷりしてます。
昨冬に編んだマフラーとも相性はよさそうな感じです♪

このクロッシェは結構手早く簡単に編めたし、デザインも本の
中から多少自分でアレンジしていてコピーライトにひっかからない
はずだし、幾つか編んでショップに出してみようかな~と考え中。

[ 2008/11/12 18:23 ] | TB(0) | CM(6)

ボーンのカトラリー 


週末に行ったアンティークモールで自分用に買ってしまったのはこれ↓

CIMG3418.jpg

先月ルイジアナで買ったのと似たようなデザインのカトラリーの5本セット。
付いていたタグによると、どうやらフランス製らしい。。。

CIMG3425.jpg

持ち手はマザー・オブ・パールではなくボーンかアイボリーのようです。
多分これらも純銀ではなくシルバープレートだと思います。
このフィッシュナイフの模様が美しすぎる。。。

CIMG3428.jpg

カトラリーだったら、今も昔もシルバーはシルバーで同じだろうから
アンティークの食器の使用禁止令を出している我が家の頑固じじいも
きっと使わせてくれるはず。そんな訳でこんな風にしてアンティークの
シルバーのピッチャーに入れてテーブルに常備しておこうと思います。

ウヒヒヒヒヒ~ッ(←嬉しさのあまり平常心を失っている状態)

[ 2008/11/11 17:02 ] | TB(0) | CM(4)

週末 


週末は土曜も日曜もお出かけしてきました。旦那は在宅ワークで
平日は一歩も家から出ない事も多いので、最近は週末になると
とことん出かけたがるのです。私は平日に食料品の買い出しに
出たり、ちょっと出かけたりしているのですが。。。

土曜は以前から行きたいと思っていたダラスのアンティークモールへ。
ここは以前に働いていた会社の近くにあるところで、実際に行って
みたら想像していたより全然大きくて充実していました。

入った瞬間にジャンクではないちゃんとしたアンティークが
目に入り、私のテンションはかなりハイ。そこでの私と旦那の会話↓

私:Wooooow!  Looks like they've got REAL ANTIQUES here.
I might not be able to afford anything though...

旦那:As opposed to.... FAKE ANTIQUES?
What do you mean by real antiques?!

私:うぉぉぉぉ~!ここホントのアンティークがたくさんあるじゃない。
でも値段が高くて
何も買えるものがないような気はするけど。。。

旦那:ホントのって。。。まがいものじゃないって事かよ?
ホントのアンティークってどういう意味なんだよ~?!

つまりはですね、私が普段よく行くお店とは違って経年100年以上とか
正式にアンティークと呼べるようなものがたくさんあった訳なんですよ。
アメリカ人が一般的にアンティークと呼ぶものは、ヨーロッパ人には
鼻の先でフッと笑われてしまうような歴史の浅いものばかりだから。

まぁ、でも私の最初の予想通り値段の高いものが多かったので
ショップへの仕入れは出来なかったけれど、自分用のものだけは
しっかり買ってきました(笑)写真はまた後ほどアップします。

このお店へ行っての感想は。。。

1. 仕事をしていて小遣いがたくさんあった頃に行くべきだった
2. 次回は女友達とか一人で行ってもっとゆっくり見るぞ

~*
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

そして日曜にはサウスレイクというところにあるショッピングセンターへ。
ここは我が家にとっては何とも都合のいいところなんです。
というのは旦那のお目当てのAppleのお店と、私の大好きな
Anthropologieというお店がお隣同士で並んでいるから *^^*
別行動してお互いのお店でじーっくりと物色できるという訳(笑)

いつものごとく、Anthropologieでは欲しいものがこれでもか~
って程あったけど、何も買わず目の保養だけしてきました。
とりあえずはニットキャップやマフラーなど、自分で作れそうな
ものの写真だけは携帯でこっそり撮ってきたけど(^^;

そんな訳で、またしばらくは色々作る事になりそうな予感。
もしかしたらショップで売る可能性もあるのでお楽しみにね。


[ 2008/11/10 09:53 ] | TB(0) | CM(2)

セーターをフェルティングして。。。 


以前からずっと興味があったフェルティングというクラフト。
洗剤とお湯で洗うと縮んでしまうのでタブーとされるウールの特質が
逆手に取られ生かされたのがこのフェルティングという手法なのです。

やり方はとっても簡単。ウール90%以上のセーターを洗濯機で
普通に洗剤を入れてお湯でガンガン洗うだけであっという間に
フェルティングが出来てしまいます。

CIMG3193.jpgCIMG3381.jpg
CIMG3383.jpgCIMG3385.jpg

上の2枚はスリフトショップで格安で買ったセーターたち。特に右の
ストライプの方は既にフェルティングされた状態で売っていたもの。
セーターだろうが何だろうがおかまいなしに洗濯機で洗ってしまう
アメリカ人のズボラさをこれ程ありがたく思ったことはない(笑)

下の1枚は私が大学生の頃に母が買ってくれたセーター。カントリー調の
デザインで、背中には真っ赤なハートがついているのがお気に入りでした。
でも、最近は好みが変わって着る機会がなく箪笥の肥状態になっていたので
今回思い切ってフェルティングしてしまいました。

フェルティングをしたのはいいけど一体何を作ったらいいかが問題。
RICOさんのようにバッグもいいし、マーサ・スチュワートの雑誌で
見たぬいぐるみもかわいいし、どうしようかな~と悩んでいたところ
ふといいアイデアがひらめき早速作成にとりかかりました。

で、出来上がったのがこれ↓

[ 2008/11/07 11:58 ] | TB(4) | CM(20)

キャンベルスープでニョッキ 


先日ネットで面白いレシピを見つけたので早速作ってみました。

キャンベルのクリームポテトスープで作るニョッキ。

CIMG3367.jpg

日本のキャンベルのHPに出ていたもの。

レシピはスープ一缶でニョッキもソースも作るものだったけれど
私はニョッキを2倍の量で作り、ソースはミートソースにしました。

スープの中のポテトをつぶすのにちょっと苦労した以外には
とっても簡単に出来て、お味の方もなかなか美味しかったです。
ダンプリングとかがあまり好きでない旦那がすごく気に入って
いたのにはちょっと予想外でびっくり(笑)

ニョッキの好きな方、是非お試しあれ♪

写真のフォークは、ショップで売ろうかななんて考えて買った
ものなのだけど、未だにまだ手放せないでいます。
というのは。。。

CIMG3372.jpg

「A」のモノグラムの左上のに小さく「MISTER」って彫ってあるから(><)
それが何だか愛おしくてまだキープしちゃってる状態です。

ところで今日はとあるクラフトプロジェクトを完成させました。
明日の記事でお披露目する予定なのでお楽しみにね。

[ 2008/11/06 22:11 ] | TB(0) | CM(6)

紅葉を求めて 


昨日の午後は、紅葉を求めてベニエと一緒に近所のトレイルに向かいました。

CIMG3318.jpg

まだちょっと時期的に早いかな~と思ったけど、先月冷え込んだ日が
数日続いたせいか、今年は例年よりも早く色づいているようです。

今回は画像が多いので、残りは続きの方でご覧くださいね♪

[ 2008/11/04 17:55 ] | TB(0) | CM(8)

CROCSデビュー 

ブームに遅れてこの度やっとCROCSデビューを果たしました。

CIMG3295.jpg

我が家は犬キッズが3匹いる関係から、日本人のいる家庭にしては珍しく
実は室内でも土足なんです。夏の間はflip flops(ビーサン)をスリッパ
代わりにしている私ですが、冬の間は足がかなり冷え性になるので
靴下を着用しても履けるようなルームシューズに衣替えします。

昨冬は裏起毛のフェイクムートンのルームシューズを買って気に入って
履いていたところ、素材の何かにアレルギー反応を起こして足の甲
全体
に小さな湿疹が出来てしまったので今冬用には代用品を探していました。

そして白羽の矢が当たったのがこのCROCSだったという訳です。
これだったら靴下着用で履けるのはもちろんの事、そのままちょっと
庭先に出るのもOKなのでかなりパーフェクトな気がします。

昨日は、旦那が新しいサングラスを買いたいとの事でfossilというお店
のあるアウトレットへ足を運びました。しばらく行ってない間に新しい
お店が何軒かオープンしていて、そのうちの一つが何とタイムリーな
事にCROCSのアウトレットでした。ものすごい種類のCROCSが
あって選ぶのに苦労したけど、とりあえずは穴の開いてないこの子に
決定しました。甲のデザインはイマイチかわいくないんだけど
カーキっぽい色はなかなかいい感じで気に入ってます。

今朝、早速試しに履いてみたら、ベニエが異常な興味を示して
クンクンと匂いを嗅ぎまくってました。何なんだ~っ。。。(^^;

[ 2008/11/03 14:09 ] | TB(0) | CM(4)

久々のフリーマーケット 

土曜日は久々に例の月一のでっかいフリーマーケットに行ってきました。

CIMG3259.jpg

こんな感じのお店がたくさん並んでます。

11月だというのに、ちょっと汗ばむ位気温があがった昨日のテキサス。
最近は不景気だからか、今迄行ったうちで一番の混雑ぶりでした。

ここで楽しみにしている食べ物の一つであるホームメードのアイスクリーム。
昔懐かしいようなストロベリーの味でとっても美味しかったです。

CIMG3261.jpg

前置きはこの位にしておいて、肝心の収穫はというと。。。
[ 2008/11/02 09:55 ] | TB(0) | CM(10)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。