スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

犬のセーター 

先週末から編み始めた犬のセーターが完成しました。とりあえずは犬のセーター初挑戦という事で、まずは小さいサイズを試しに編んでみました。小さいサイズという事で運良く(?)白羽の矢があたったのが我が家の末っ子Beignet(ベニエ)でした。

CIMG1685.jpg
「マミー、どうしていつもボクばっかり洋服着せられるの?」by ベニエ

CIMG1679.jpg
後ろから見るとこんな感じ

出来上がってから気づいたのだけれど、本の中の写真のモデル犬が着ている感じよりも幅がちょっと狭い。。。でもちゃんと本の通りに首周りと胸周りの寸法計ってそれに見合ったサイズで編んだのに。。。編み目の数も合ってるし、ゲージも合ってると思うんだけど。。。という事は残された理由はただ一つ。。。

ベニエってもしかして下半身デブ?(><)

確かにベニエって歩いてる時の後ろ姿がずんぐりむっくりしてるのよねぇ。。。でもそれがまたかわいいのよね♪(←ただの親バカ) まー、まだ子犬だしそんなに心配するほどの事ではないとは思うんだけど。。。ちなみにベニエはウェストハイランドホワイトテリア(通称ウェスティ)で、生後7ヶ月半の男の子です。母に溺愛されながらすくすくと成長中。

次回は長老長女(黒ラブ雑種)のセーターを編んでみようかなと思ってます。でも本に載ってる一番でっかいサイズだからすごい時間かかりそう。。。

スポンサーサイト
[ 2008/01/27 15:04 ] | TB(0) | CM(2)

アンティークのベッドフレーム 

2週間位前の話になりますが、仕事を終えて帰宅する途中にラジオの交通情報で私の通勤ルートのハイウェイが事故で閉鎖していると聞き疲れ倍増状態。しばらく開通の見込みがなかった為、仕方なく寄り道をして時間をつぶす事になりました。そういえば最近は行きつけのスリフトショップ(日本でいうとリサイクルショップかな)に行ってないなと思って足を運びました。

こうやって時間つぶしとかで行く日に限って掘り出し物が見つかるんですよね。まず最初に見つけたのはウェストモアランド社製のミルクグラスのシュガーボウルとクリーマー。どちらもただでさえお手頃なスリフトショップ価格から更に60%オフになっていたので迷わずゲットしました。このシュガーボウルとクリーマーの写真はまたそのうちにアップします。

今日は来た甲斐があったわ~♪とホクホク気分でお店の奥の家具売り場に向かいました。とりあえず家具に関してはあんまりいいのがないみたいと思ってあきらめかけた瞬間、ふと壁にたてかけてあったとある物が横目に入り興奮のあまり叫びそうになってしまいました。

その代物というのがこのアンティークのベッドフレーム

CIMG1642.jpg


実はこのベッドフレーム、まさにここ2~3年ずーっと探し求めていたものだったのです。アンティークショップなどでは何度か見かけた事があっても、断念せざるをえない値段のものばかりでした。が、しかし肝心な値段がついてない!急いでレジに行って家具担当の店員さんを家具売り場に呼んでもらいました。店員さんが来るまでの間まるで番犬のようにベッドフレームの前に立ちはだかって待つ私(笑) やっとの事で店員さんがやって来て早速値段を聞いてみると、店員のお兄さんちょっと考えたあげく一言。。。

「これ、サイドレールがついてないから$30位でどう?」 

「えええええ~っ、そんなに安くていいんですかっ!?」と聞き返しそうになる自分を抑制して冷静に「買います」とお返事しました。お兄さんが支払い用のチケットに$29.50という数字を書いてくれた時にはもう気分はかなりハイな状態。「このベッドフレームずっと探してたんですよ~。いつかはこのお店で見つかると思ってました~」などと話しまくって、きっとお兄さんには変なアジア人と思われたに違いないだろう。。。でもそんな事はどうでもいい、だって念願のベッドフレームがこんなに安く手に入ったのだから。


[ 2008/01/24 21:25 ] | TB(0) | CM(2)

モチーフ編みのマフラー 

旦那の実家に先月帰省した時に、叔母がとても素敵なマフラーをしていたので「それすごく素敵ね」と言うと、「Anthropologieのものよ~♪」という返事でした。Anthropologieとは私がアメリカで一番大好きな洋服と家庭雑貨の売っているお店で、私の住んでいるダラス地域には5店舗くらいあります。そんな訳でダラスに帰ってきてから早速お店へ足を運んでみると売り切れだったようで見つからなくて大ショック。ちなみにこのマフラーは白系の好かし編みのデザインのものでした。。ウェブサイトから買おうかどうか迷ったあげく、そういえば確かクローゼットの中に白いウールの毛糸が眠っていたなと思い自分で作る事にしました。

かぎ針編みなんて超久しぶりだし、模様編みやモチーフ編みなんて今までに編んだ事なかったけれど、とりあえず基礎は分かっているから何とかなるだろうと思い手芸本をお手本に編み始めました。当初はモチーフをたくさん作って繋げる予定でいたのだけれど、何せモチーフ編み初心者なので一つのモチーフを編むのにすごく時間がかった為そのアイデアは速攻却下。仕方がないのでモチーフを数枚編み、残りは模様編みにする事にした。2週末と夜な夜な1週間かけてやっと編み終わったのがこれです。

じゃーん!


CIMG1575.jpg
[ 2008/01/20 14:38 ] | TB(0) | CM(10)

ブログ開設のごあいさつ 

ブログ開設につきまずはごあいさつがてらちょっとした自己紹介を。。。

東京生まれ、神奈川育ちのみーちゃんです。大学時代にバイト先で知り合ったアメリカ人と遠距離恋愛を経て結婚し、今年で結婚歴&アメリカ在住ともに13年になります。現在はテキサス州ダラス郊外の小さな町で、旦那&犬猫キッズと仲良く暮らしています。

職業は今のところは不動産投資の会社で事務アシスタントとしてバリバリ働いていますが、近々長年の念願がかなって専業主婦になる予定です。とりあえずは来月末に支給のボーナスを手にするまでは何が何でも頑張って働くぞ~!

趣味はハンドメイド、アンティーク屋/フリマ巡り&古いモノ収集、ベーキングなど。ハンドメイドに関しては、ソーイング、クロスステッチ、クロシェ(かぎ針編み)、ビーズのアクセサリー作りなどが好きで、暇を見つくろってはちょこちょこ何か作ってます。古いモノのコレクションは、ミルクグラス、カフェオレボウル、リネン、ボタン、ソーイング関連のものなどです。

このブログでは、ハンドメイドの作品やアンティークの掘り出し物などの自慢お披露目や、アメリカでのたわいもない日常生活について語る予定です。また、ブログを通じて似たような趣味や価値観を持つ方々ともお知り合いになれたらいいなと思ってます。


[ 2008/01/19 14:41 ] | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。