スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ルイジアナ里帰りでの出来事 


週末は義妹の看護学校卒業式があり家族がほぼ全員集合するという事で
ルイジアナに里帰りに行って来ました。旦那の両親は離婚しているので
同時に二人に会うのは私にとって初めてだったし、二人が同席するのは
20年ぶりとかだったはずなのでちょっと心配ではありましたが
とりあえず流血騒ぎとかにはならずに済んだので安心しました(爆)


5751591362_061460a65e.jpg


アメリカの卒業式って初めて参加したんですが、卒業生がお揃いのガウンや
帽子を着用しているのが統一感があってよかったです。でも自分の子が
卒業証書を受け取る時に父兄が賞賛の声を張り上げたりなど日本では
考えられない部分もあってちょっとカルチャーショックだったかも(笑)
ちなみに大学の合同卒業式なので看護学部以外の生徒もたくさんいます↑。

土曜の午後、卒業式が無事終了し、夕方から叔父・叔母の家で卒業記念
パーティーが催されたのですが、その直前にとあるハプニングが。。。

スポンサーサイト
[ 2011/05/23 14:58 ] | TB(0) | CM(8)

クリスマス in フロリダ 


さて、前回の記事からちょっと間が開きましたがクリスマスの続きです。

NOLAを後にフロリダへ向かう途中はものすごいサンダーストームに
見舞われ、途中高速を走っている時にfunnel cloud(漏斗雲)が上空を
通過したとの事でしたが、私は助手席でぐっすりお昼寝中だったので
残念ながら見れませんでした。これが上陸するとトルネード(竜巻)に
なるのであまりお目にかかりたいものではないんですけどね(笑)

悪天候の中の移動だったので、旦那姉宅に到着したのは既に夜でした。
翌朝、何も手伝える事がなく手持ちぶたさ&足手まといだった旦那と私は
すぐ近くのビーチへベニエを連れて散歩に行ってきました。


CIMG5324.jpg


青空の下、白浜のビーチで記念撮影なんて夢見ていた私の期待をしっかり裏切り
クリスマス当日は曇り+強風で極寒な日でした(><)波も高かったのでビーチを
歩くのは諦め、この遊歩道のようなところでとりあえずは記念撮影。
結局ベニエは正式にビーチデビューする事が出来ず、この写真の撮影後
クソ寒かったのでさっさと姉宅に戻ったのは言うまでもなく。。。

あいにくと天候には恵まれなかったフロリダでしたが、今回の主な目的は
もちろんこの方たちとご対面する事だったのでまぁいいでしょう。


abiandizzy.jpg


左側がAbiで右側がIzzy。私たちの可愛い双子の姪孫たちです(^^)
まだ生後約3週間程度だったので、ほとんど寝てばかりでしたが。。。
でもそのおかげで抱っこしてもただ寝ているだけで泣かれる事が
なかったのはラッキーだったけど(笑)いつになるか分からないけど
また次回会えるのが今からとっても楽しみです。

[ 2010/01/04 15:57 ] | TB(0) | CM(12)

Holiday Weekend in Louisiana 


さてさて更新がすっかり遅れましたが、先週末ルイジアナの
叔父&叔母の家へ行った時の写真をアップします。

土曜日は夕食をかねて旦那の数多き甥っ子姪っ子の一人
Toriのバースデーパーティーをしました。と言ってもそれ程
盛大なものではなく、ただ単にみんなでピザを食べてから
ケーキのキャンドルやってプレゼント開封をしただけ。。。


3574081809_8fbbf6e638.jpg
もう9歳だなんて信じられないな。。。


3574084955_41e080ea4e.jpg
私たちがプレゼントしたスクーターに乗ったバービー


これ以外には特に大きなイベントもなく、のんびりと癒しの
時間を過ごしてきました。そんな訳で敷地内をベニエと一緒に
散歩しながら私のお気に入りスポットの写真を撮りました。
かなりの枚数なので、お時間のある方は続きからどうぞ。

[ 2009/05/28 19:36 ] | TB(0) | CM(8)

Who is this handsome man? 


このハンサムな男性は一体何処の何方?

2330603818_0c20053879.jpg

(今日も話が長いので、お時間のある方はどうぞお付き合いくださいな)

[ 2009/03/12 11:52 ] | トラックバック(-) | コメント(-)

クリスマス in ルイジアナ 


今年のクリスマスもまたいつものようにルイジアナで旦那の
家族と一緒に過ごしました。でも今回は姉一家と兄一家が
来なかったので、いつもよりちょっぴり静かな感じでした。
それでも叔母方の家族が来ていたので大人数ではあったけど。。。

今年は子供達メインのクリスマスがテーマだったので、大人には
プレゼントを用意しなくてよくて楽だったし、おまけに子供も
いつもの半分しか集まらなかったから出費も少なくてラッキー(笑)
でもあいにくと雨続きのクリスマスとなりました。

3140184368_d62d63fd70.jpg

妹のところの一人娘オリビアが入り口で出迎えてくれました。

~*
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

23日の夜には、ウワサに聞いていた叔母が雇ったというサンタ
クロースがやってきて子供達は大喜びでした。

3140127186_06882b113c.jpg

弟のところの3人兄弟(左からトリ、キャメロン、クーパー)

3139304863_5254eb16f6.jpg

サンタさん、壁にかかってる絵とそっくりでした(笑)

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

24日イブの日は毎年恒例B&L家のクリスマスパーティー♪

ディナー(写真撮り忘れました)を食べた後には伝統の花火大会。
幸いこの時だけ雨も上がって、無事に花火をする事が出来ました。

叔父の家の敷地内の湖(と言うよりは沼って感じなんだけど)をはさんで
片側では男どもが花火を打ち上げ、反対側ではこんな風にして
女子供が焚き火を囲んで花火見物をします(花火の写真も撮り忘れ)。

3140212930_1069c9ce0a.jpg

今までは半分千鳥足の叔父たちがビール片手に花火打ち上げを担当
していたけど、今年は叔母方の家族の若造たちが頑張ってくれました。

そして花火が終わった後は一番のお楽しみプレゼントの時間。

3139425859_9ec3d13c47.jpg

メインハウスの大きなツリーの下に置かれたプレゼントの数々。
たくさんのプレゼントをもらえて子供たちは嬉しそうでした。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

25日は私は鼻風邪をこじらし、ほぼ一日中寝て過ごしました(^^;

サンタクロースが来たのを除いてはいつもと同じクリスマスだった
はずなのに、何かが違うと感じたのはやはり旦那の祖父母が
いなかったから。きっと旦那もそう思っていただろう。。。
二人の笑顔が見れないクリスマスは何だか寂しいものでした。

We miss you dearly, Grandma & Grandpa.

 
[ 2008/12/28 10:47 ] | TB(0) | CM(8)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。